top of page

ジュンレガッタ

去る6月19日に、コロナ禍により長らく開催できていなかったジュンレガッタが3年ぶりに開催されました。当日は東日本のメンバー中心ですが、遠くは高松からもご参加いただき、Aクラス全69艇、Bクラス全21艇が集まり、盛大に開催されました。


レース当日は、南風の軽風。右に左に大きく振れる難しいコンディションでしたが、Aクラスは全4レース、Bクラスは全6レースを消化し、無事に予定されていた全レースを消化することが出来ました。当クラブからはAクラス20名、Bクラス6名が参加しましたが、特に、Aクラスにおいては、南風の大きなシフトとブローを掴み、全4レースともトップフィニッシュを飾った加原弦季選手が完全優勝を果たしました。

表彰式のレセプションにおいては、当クラブ6年生により「私たちの考える海洋環境」として、SDGsの学びを披露するプレゼンテーションの時間をもうけ、出場選手全員が、海洋環境を守るために、自分たちが出来ることを考える契機となりました。また、今大会の参加賞として、セルロース(食物繊維)でできたスポンジが配られました。 また、来年度も盛大に開催したく、全国からのご参加をお待ちしております。 なお、当クラブの入賞者は次の通りです。

◆Aクラス 1位 加原 弦季 2位 堤 悠人 4位 秋田 海斗 5位 上野 遼介 ◆Aクラス小学生部門 1位 川島 豪太 3位 池田 晟 4位 松永 虎汰郎 ◆Bクラス 3位 中田 琴海




Comments


bottom of page