top of page

第55回全日本オプティミスト級セーリング選手権大会

11月16日~19日まで、香川県高松市のせとうちサスティナブルヨットハーバーで行われた「第55回全日本オプティミスト級セーリング選手権」に、江の島ヨットクラブジュニアOPチームから15名が参加しました。大会初日には計測と開会式が行われ、レセプションでは本場香川の出張出前うどんが振る舞われ、選手や保護者ともに満喫しました。大会2日目からはレースが始まりましたが、午前中は最大風速18mの強風でハーバー待機が続き、午後になって風が収まり、9mの風の中で1レースが実施されました。3日目は予報通り、風速20mを超える強風のため全レースが中止となり、最終日は途中風がおちることもありましたが、6~8mのコンディションの中で4レースが行われ、大会を通じて合計5レースが実施されました。 高松の強い潮流に慣れるために、事前練習会や前日練習を実施してきましたが、誰もが予想しなかった強風の大会となりました。 日本オプティミストディンギー協会、大会運営のB&G高松海洋クラブの皆さま、ありがとうございました。 当クラブの入賞者は次の通りです。 総合 7位 中田航誠、8位 飯島來海 小学生 3位 武田禮 女子 1位 飯島 來海、2 位 畠中 紗英









bottom of page