top of page

2021JOC

8月21日~22日の2日間に渡り和歌山セーリング センターで開催されました2020JOCジュニアオリンピック兼JSAFジュニアユースチャンピョンシップに当クラブよりOPAクラス14名、OP-B4名、レーザー4.7級3名参加しました。


初日は北西10~4kt、2日目は西4~9kt、2日とも好天の絶好のコンディションに恵まれ、全7レースが行われました。当クラブにとって、今年初めての公式レースへの参加となりましたが、日頃の練習の成果を発揮する事ができました。


コロナ禍の下で開催されたレースでしたが、健康状態の事前申請、検温、出艇着艇申告のWeb化などコロナ対策も十分になされた大会でした。コロナ対策や熱中症対策をとりながら運営をして下さった大会事務局の方々に感謝申し上げます。また、当クラブからの参加の選手と保護者の皆様も、対策へのご協力ありがとうございました。


以下、当クラブの入賞者です。


■Aクラス 総合優勝・小学生優勝 加原 弦季選手 ■Aクラス 小学生準優勝     岩波 将吾選手 ■Bクラス 優勝         関 颯一郎選手 ■Bクラス3位          松永 虎汰郎選手 ■レーザー 4.7準優勝       武田 琢磨 選手





タグ:

Kommentare


bottom of page