top of page

2023年第39回全日本オプティミスト級チームレース選手権大会 in 広島 



9/16-18、広島、観音マリーナで2023年第39回全日本オプティミスト級チームレース選手権大会が開催され、江の島勢(EYCJ)4名、KOFI(NT)2名、あげぱん(アジアチーム)2名、オレンジーナ(アジアチーム)1名が参加しました。


大会初日は、11チームがAグループ、Bグループに分かれて予選が行われ、KOFI全勝、あげぱん3勝1敗、江の島勢は2勝3敗ながら得点差でゴールドフリートへ進出。


2日目、ゴールドフリートで、江の島勢は1勝4敗となり、シルバーフリート上位2チームと戦う下剋上シリーズへ。最後まで諦めずに全員が走り切った結果、下剋上シリーズ上位2チームに入る事ができました。ゴールドフリート首位KOFI(NT)、2位あげぱん(アジアチーム)とともに、決勝トーナメントへ進出しました。


大会最終日、決勝トーナメントが行われ、KOFIが負けなしの12連勝!で優勝しました。

アンパイア特別賞は江の島勢(6位)の秋田海斗選手が受賞しました。


全77レース、一戦ごとに、チームの絆が強まっていくのがチームレースの醍醐味。様々なドラマがあり、セーリングのスキルアップと共に、メンタルの成長がありました。


広島セーリングスクールの皆さま、大会に参加された各チームの皆さま、ありがとうございました。



優勝 KOFI 加原弦季・岩波将吾

4位 あげぱん  兒島 惟高・飯島來海

6位 江の島勢  秋田海斗・水谷光一・畠中紗英・中田琴海

オレンジーナ   中田航誠


成績表




Comentários


bottom of page