top of page

2023 ILCA オータムレガッタ




 9月9日~10日2023 オータムレガッタが江の島ヨットハーバーにて開催されました。大会には、ILCA6・7の2クラスに63艇がエントリー、そのうち44艇のエントリーを集めたILCA6クラスに当クラブから8名が参加しました。

 今回のレースは、シニア・ユースともにILCA世界選手権の代表選手選考大会である全日本選手権(11月23~26日境港)が成立しなかった場合の代替大会となった為、全国より多くのトップセーラーが集まりました。

初日、2日目ともに各2レース、2クラスとも各4レースが行われました。


2023 ILCAオータムレガッタHP


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Day1 9月9日(土) 天候 晴れ

前日の予報とは裏腹に朝から風が無く海面も穏やかです。

D旗が掲揚され各艇がレース海面へ向かいます。風は3~4kt程度です。ほぼ全艇がレース海面に到着した頃には風が無くなってしまいました。

本部船にAP+Hが掲揚され一旦、陸で風待ちとなりました。

13:30、再びD旗が掲揚されました。予定していたレース海面まで風が入ってこない為、海面が変更されました。

最初のスタートは、ILCA7その後、ILCA6の順となります。コースは、ソーセージコース2周です。

ILCA6 R1 風向200°5kt

14:22 オールクリアでスタートしました。

ILCA6 R2 風向190°7~10kt

15:42 オールクリアでスタートしました。

2レースを行い、初日は終了となりました。


Day2 9月10日(日) 天候 晴れ

2日目も朝から風がなく風待ちとなります。

11:50 D旗掲揚、南寄りの風、4~5ktです。

ILCA6 R3 風向170°6kt

13:02 オールクリアでスタートしました。

トップが1マークを回る前に次第と風が3~4kt程と弱くなり少し東側に振れてきました。2上マークを大幅に短縮し変更マークが打たれました。

ILCA6 R4 風向170°6~8kt

最終レースとなります。

14:17 オールクリアでスタートしました。

スタート時6kt程の風でしたが、次第に少し風が上がってきました。

2日目も2レースで終了となりました。

各選手のレース結果 ILCA6クラス 出艇43艇

  2位 岡田 佳悟    U19 1位

  8位 服部 春花    U17 3位

  9位 加原 弦季 

 12位 中島 拓海    U19 3位

15位 ハムリン たりあ U17 6位

 17位 岩波 萌夏    U17 7位

 22位 森居 昂太郎   U17 9位

35位 武井 太陽    U17 12位

Comentários


bottom of page